• 韓国旅行・ツアーなら専門の三進トラベルサービス

先日英国王室に王子が誕生しましたね!おめでとうございます
そこで今回の投稿は韓国と英国王室との関連した記事をお届けします

【The Royal Wayを歩こうユネスコ世界遺産 鳳停寺訪問

2019年は英国王室のエリザベス女王が「最も韓国的で自然な姿」を見たいとおっしゃり、安東を訪問されてから20周年になります

その記念の年を迎え、今月5月14日にエリザベス女王の次男であるアンドルー王子が安東を訪れることになりました
そこで安東ではエリザベス女王が通った河回村〜鳳停寺までの道を【The Royal Way】と命名し、5月11日〜15日までの5日間、さまざまな記念行事が行われます👑とくに14日にはアンドルー王子歓迎行事が行われるそうなので、ぜひこの機会に安東を訪れてみてはいかがでしょうか?

ということで、私はGW中に一歩先に訪問予定地の一つである鳳停寺に行ってきました

この寺院は義湘大師の弟子である能人大師によって627年に創建されました。【鳳停寺】という名前は、能人大師が作った折り紙の鳳凰が停(と)まったことに由来しています!また昨年2018年にはユネスコ世界文化遺産に登録され、一層注目が集まっている場所でもあります
鳳停寺には現存する韓国最古の木造建築である国宝の極楽殿や、新羅〜朝鮮時代までの建築物をみることができ、深い歴史を感じられる場所です

ぜひこの機会にThe Royal Wayをお楽しみください