• 韓国旅行・ツアーなら専門の三進トラベルサービス

韓国で昔から親しまれてきた伝統芸能2つ(太平舞と男寺党ノリ)を 
ソウルから南に約80kmの安城でご覧いただきます。

コース概要

最少催行人員 2名
時間 12:00~22:00
食事回数 軽食

旅行日程

時間帯 スケジュール 食事
12:00~22:00

【昼】 ソウル宿泊ホテルを出発
【午後】安城マチュム博物館見学
マチュムとは真鍮でできた器、楽器、香炉など
生活用品や工芸品で安城は最も有名な所です。
その後、太平舞伝授館へ。
【夕】 太平舞伝授館にて太平舞常設公演を鑑賞。
16:00~17:00
公演終了後、男寺党伝授館へ。
この間、軽食をご用意いたします。
【夜】 男寺党伝授館にて男寺党常設公演を鑑賞。
18:30~20:00
公演終了後、ソウル宿泊ホテルへ。

※太平舞(テピョンム)
女性を中心に構成され軽快で優雅な手足の動きが特徴。
扇の舞や太鼓の舞などが上演されます。

※男寺党ノリ(ナムサダンノリ)
男寺党は歌と踊りを披露しながら全国各地を渡り歩いていた
芸能集団。帽子に付いた長いリボンを自在に操り、
綱渡りや皿回しなど韓国の伝統芸を披露します。

夜:夜食